情報が表示される魔法の鏡「magic mirror」

5

NYのラボ的研究として作成されている「magic mirror」。

通常の鏡としても使えますが、鏡の前においたものによって情報が変わります(RFIDタグを利用)。

たとえば薬のケースをおけば、その薬を追加購入できる店が表示されます。

他にも体重の増減を管理して「どこに肉がついたか」というような情報も把握可能だとか。

ドライヤーをしている時にスマホで情報を見るのは、両手がふさがっているので意外と厄介。この鏡はハンズフリーなので、ドライヤー中でも、情報が見れそうです。

»New York Times R&D Lab: Health and the "magic mirror" on Vimeo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です